プロフィール

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Sota@SPカブ&チャリ

Author:Sota@SPカブ&チャリ
東京電機大学理工学部建築・都市環境学系3年
東京出身、野球歴11年、書道準5段
趣味バイク・アウトドア
8月から気ままにスーパーカブで日本一周
きっかけは留年…
マイナスをプラスへ!
遊ぶだけ遊んだ大学の夏…
今年はなんかやろうと思った結果がこれです!
目的はないですが、その場所に目的はあります。
適当に日本を巡ります。
8月14日出発
8月30日一時中断9月15日再開
9月27日カブ君故障のため廃車
    自転車に乗換

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3章 ダイスの様に転がっていたいから

カブくんはいなくなりました。

が、
彼は形を変えて戻ってきました。


エンジンをダメにするくれぇなら、
動力はてめぇでやれや。

という訳です。

これにバックパック背負って、サイドバック、テント寝袋、銀マット積んで、
いらないものは自宅へ送り返してやるぜぇ。

スーパーカブで日本一周改め
スーパーカブと自転車で日本一周

になります。

原付で日本一周って中途半端で、
ライダーって言う程でもないし、
チャリダーの人に比べたら楽だし…

これで晴れてチャリダーになりました。

多分、カブで日本一周始めて自転車乗り換えた人はなかなかいないんじゃないですか。

自転車パクられたら次はヒッチハイクか。


今日は秋田の稲庭うどんに納豆キムチでした。
それぞれが殺し合う味でした。
スポンサーサイト

番外編 大阪観光

大阪にかれこれ一週間います。


ちょうドデカヘルメット
かっちょいい。


なんちゃら天満宮!
近くには落語座がありまして。

親戚に焼肉とお酒をご馳走になりました!
梅田に行きましたが、人が多い。
ごちゃごちゃしてましたな。


大阪は安くて美味い店が人気です。
全国的にも安く美味いは人気ですが。

二軒目にて視界が豆粒くらいになり、倒れそうになって迷惑をかけたのは内緒ではありません。

本当すいませんでしたm(_ _)m



トロホッケ?
彼は高校の同級生



大阪大学で飯
国立はやっぱりカレーが美味しくない


といったところで、色々やる事が多くて、ろくに観光してない僕でした。

カブくんがいれば…
どんな形でもいいから戻ってきて欲しいですな。

24話 さよならカブくん…そして

医者「残念ですが、貴方の経済力ではもうお子様は救えない。貴方がここまで酷くしたんです。」


そ、そんな…
絶望の淵に立たされた


この先の旅はどうなる?



大阪の居酒屋でカイジを見つけた。


カイジさん…あんたなら
こういう時どうする?



カブくんはバラされて、
シリンダー、ピストン、ピストンリングが焼き付きの症状。

クランクシャフトもプロの目からしたら、取り替えないと意味がなくなるとの事。


HONDA ドリームの整備は、完璧にしないと保証できないし、出したくないっていうのもあると思います。


しかしクランクシャフトまで交換だと
10万以上…
少し背伸びすれば新車買えます。


新車買うにしても、東京帰らないとだし、振り出しに戻るなんて選択肢は、
もう嫌です。

という事で、選択肢は一つ…

廃車でした。

左回りの東京から大阪までの
思い出、出会い、走行距離…

全てが崩れ落ちる断腸の思い。

さよならカブくん

という事で、スーパーカブで47都道府県制覇の日本一周は終了です。


応援して下さった方々、
支援してくれた方々
ありがとうございましたm(_ _)m


ん…?
カブくんの様子が

23話 急がば回れとは 大阪豊中9月20日


朝の彦根城、入場料600円
正直に言いましょう
温泉の方が価値あります。
そもそも城にあまり興味がないんでしょうな…



へぇ



琵琶湖で釣り開始!
もちろん2時間で何も釣れず!

本当は琵琶湖の東側で下ってこうとしていましたが、この道が通りたかったんです。


琵琶湖大橋
通行料20円…

うまい棒換算、二本
払う必要あるか?

1kmちょいの通行料20円の橋渡ってすぐの道の駅、琵琶湖なんちゃらで休憩。

すると、ライダーの女性に声をかけて頂きました。
Z1000に乗ってるアグレッシブな伊塚さん!

ここは伊塚さんに教えてもらった、
世界的にバス釣りで有名な、下野 正希さんの奥さんが営むカフェ。
「JOU JOUX」

こちらで伊塚さんにドリンクをご馳走してもらいました!
お金まで頂いて、なんで日本一周してるだけで、こんなだらし無い僕が…
ありがとうございましたm(_ _)m

さらにはカフェにいたおじちゃんに、ご飯を頂きました。
頑張ります!


滋賀は雰囲気のよくて、皆さん話を途切れさせない元気な人たちで溢れてました!


バスちゃん可愛い


そっから大阪向かってると雨が…
ガソリンスタンドでカッパ来てたらお茶を貰い、原付なんかチャリに比べたら楽なもんですよ。
ありがとうございましたm(_ _)m


そんで高校の友人、西田ん家到着!


ゴキブリの黒ちゃん可愛い

バイクが治るまで滞在します。


途中京都をスルーしています。

22話 真っ白なかぼちゃは…彦根 9月19日

今日は琵琶湖を目指します。

石川県金沢市を出発して
いつの間にか福井入り。


福井県は何がよかったか…

んー
風情がありましたなぁ。


そして、滋賀県に上陸


小さく写るカブくんの背中が
さみしげに僕に語りかけます。
体調が悪いと…

ごめん。

敬いながら走るも、白煙と排気口のオイルを見ると重症です。



琵琶湖です
釣った魚はリリース禁止で、食べるのが条例です。
外来種の繁殖が深刻みたいです。


道の駅、塩津海道あぢかまの里にて

琵琶湖水の駅、35000円



でかかぼちゃ選手権
かぼちゃが白いのか
手が黒いのか
二者択二


ビッグ パンプキンズ
思わず「番号!」と言いそうになりました。


さぁそろそろ出るぞとカブくんにまたがったら、ワイルドなおじさんが近いて来ました。

1年で日本を2周しながら全国でライブをする旅人ミュージシャン、五十一(いそいち)さん!

鳥肌たちました…

「何が幸せかなんて
死に際にしかわからんやろ。
そん時後悔してなきゃ
幸せやろな。」

東京でも11月頭に弾き語るそうです。
YouTubeで検索すると出ます!
公式サイトもあります!

僕はすごい好きです。
南国の夕暮れみたいな雰囲気。

日が沈むか沈まないかの自然の中
聞きたい、「旅の唄」

フォークソングってあまり聞かなくなった時代だし、僕もあまり聞かないけど、詰まってます。


またどこかで!


明日は大阪を目指します。
そしてカブくんを治します。


途中国道をそれて、少し林道に入ってみました。

物々しい雰囲気放つトンネルがあり、
中はびしょびしょで寒く、
なぜか壁には空き缶空きペットボトルが連なり吊るされていました。


以上、解散

21話 カモとかね 金沢 9月18日

なかなか寝付けず、出発4時予定が
8時に…
雨が心配でした。

今日は進んでいくと雨
気分は冷め
バイクはダメ
あれ…バイク下に黒いにじみ、なぜ?
YO



目的地までは180キロ程

大阪でバイクを治す事にしたので
そこまではまた少し駆け足になってしまいますが…


バイクはやっぱり調子が悪い


坂がさらに登れない
速度も40キロ制限にして、バイクに負担をかけない様に心掛けます。


片側二車線の道路の左車線を40キロで走るのは申し訳ないですが、
右車線があるにも関わらず
たくさん煽り、クラクション鳴らし、ギリギリを抜かすトラックは馬鹿ですか?

うまく抜かせよ下手くそが
っと温厚な僕が思うくらいですよ。

日本一周の文字を出してる時と
出してない時の差…

結局、日本は優しさが溢れてはいない
なんて思ってしまう。



とりあえず富山県突入!

120キロ走ったあたりでエンジンオイルをチェック
あれ。
昨日入れてもらったのに、明らかに減っている…

朝のにじみ
走ってる時もふと下を見ると黒いのがアスファルトに垂れる

急いで近くのガソリンスタンドで入れてもらうと半分亡くなってました。

4stは3000キロに一度
僕のペースだと2000キロぐらいで
交換なんです。

減らないんですよ普通

排気ガスが白いから、燃焼もありますが
漏れが酷かったみたいです。

ガソリンスタンドで応急処置してもらったら、漏れが無くなりました。



石川県突入!

金沢城跡を見学


結構な迫力でした



なんか庭園の方がいい味がでてます



これからカブの手術で結構な出費があるのに、何故かお金を使ってしまいます

20話 9月17日 恐怖…上越

朝は11時起き…
落ち着いてしまっている。
慌てる事はないから、まだ留まっていいんだぞ
という暖かいお言葉に甘えそうになるも、天気など考えて昼過ぎには出発しました。

長く留まるのは大学だけにしましょう。
いや、大学も留まるのは出来るだけやめて下さい。
でも留まった分だけできる事がある。

さぁ出発だ!
お世話になりました!
お土産を頂き久々のカブまたぎ!

順調に安全に行きましょう。

上越超えて、今日の目的地は後20キロ程先の道の駅です。

海が夕陽に照らされて
妙に光っていました。

僕を導いてくれるように…


お分かりいただけただろうか?
画面中央の青い線が上越を過ぎたあたりで、引き返し、再び上越付近へ戻っている。

これは私に何か起こった
とでも、言うのだろうか…


時は2012年9月17日(月曜)敬老の日、先負(万事に平静を吉とし、午前は凶、午後は吉とする日)16時45分

順調に走っていた相棒のカブが、静かに止まる…



動かない

オーバーヒートを疑うも否
キックがあまりにも重い。

詰んだのか…

一瞬にして生気を失う僕とカブ。


俺「動け、動け、動け、動け、動け…動いてよー!」

カブ「うおぉぉー!」

ミサト「ま、まさか…暴走?」

頭の中を何度も駆け巡る展開

しかし現実は違う…
僕は近くの町までカブを押した。

村人第一発見者に声をかける

バイク屋がないか尋ねると、7・8キロ行かないとないと言われる。

頼む…一生のお願いだ!
カブよ!動いてくれー

カブ「うおぉぉー」

軽トラに乗るカブにトランスフォーム!

違いますね

声かけた村人の平野さんが、バイク屋さんへ軽トラに僕とカブを乗せて行ってくれました!涙
しかもバイク屋さんがやってるかも調べて下さりました。

初めて「涙」を使ったかもしれません。

本当にありがとうございました!
平野さんは小平市を知っていました!
ブリジストンの工場へ何度も行ったみたいです。

バイク屋さん(以下お医者様)に着くと
カブ(以下お子様)診察が始まりました。

お医者様「お子様はどういった状況で動かなくなりましたか?」

僕「急に心臓(エンジン)が止まって、何度も電気ショック(キック)で動かそうとしたんですが、電気ショックがいつもより弱くて。」

お医者様「残念ですが…もう心臓はダメでしょう。日本一周は辞めて、帰りなさい。君がお子様に負担をかけ過ぎたんだ。」

僕「そ、そんな…(ショックを隠し切れない感じで)」

お医者様「その証拠にこれを見なさい。心臓を冷す薬(エンジンオイル)が投与されていない。このせいで心臓は痛んで(焼き付き)しまった。」

僕は必死に頼み込んだ。
なんとかして欲しいと。
僕が世話(メンテナンス)しなかったのが圧倒的に悪いのだが。

お医者様「仕方ない。心臓を一時的に回復させる手を使う。しかし、いつ心臓が止まってもおかしくない。心臓を冷す薬を毎日チェックして、少なくなったら投与しなさい。お大事に。」

僕は一安心した。
ごめんよ。カブ君。


という訳である。

日本一周は続けるが、どこかで手術しなければならないのである。

いやその前に死んでしまっては、もともこもない。

しかしトラブルが旅の醍醐味。

楽しくなってきました!


日本が優しさで溢れている事を
実感し、床につくのであります。

19話 9月15・16日長岡

さぁ出発です。
何か東京の胸苦しい感じが体に染み込み、早く行かなくては悪い影響が出ると焦っていました。

都は当たり前を麻痺させ
自分を擁護し、退屈を金で解決させる
とんでもない所に変わっていました。


これでやっと帰るべき所に来た。
そんなカッコつけた旅人気取りの僕は、些か不安を感じています。


彼女に東京から新潟まで送ってもらう僕はまるで
足を失ったアメンボの様でした。

本当に遠くまでありがとうm(_ _)m

今日(9月15日)は長岡の親戚、高橋家に泊まります。

とにかく久々で、お世話になりっぱなしでした…

りょうくん(高橋家次男)と怖い話ばっかし見て、本当に旅中に心霊体験したらやべーとかばっか考えてました。
トホホっ

結局台風の影響を考えて、二泊。


さすがに新潟…
稲はいーね、なんて口にしようもんなら、おかわりですよ。

あっ初日夕飯で新潟のB級グルメ、洋風かつ丼を頂きました。
写真は調べて下さい…

16日は、父のお兄さんの卓也さんも長岡高橋家に合流して楽しい時間が過ごせました。


17日には西へ移動開始です。
この時はまだ知らない…
恐怖の事件を。


夕暮れの遅咲きのヒマワリが
夏の終りを告げました。

第2章 名もなき旅

ここまでの裏筋…
あっあらすじ

8月14日に日本一周を始めて
慣れない暮らしに苦労すると言われていたものの、初日でペースを掴み
順調に北上し、
埼玉、川越楽しむ、走るのが楽しい。

千葉、10分で通過…後のフィナーレの舞台となる。

茨城、苦戦…ルーキーズのグランドくらい。

栃木、宇都宮で寝るものの、餃子を食べず終い。

福島、日本一周チャリダーに会いテンションがあがる。

宮城、ap bank fes'12刺激うける。

岩手、世界遺産中尊寺。じゃじゃ麺堪能。

青森、生ねぶた、りんごジュース。

北海道、日本最北端宗谷岬。旅人との交流。

秋田、弘前城。疑惑の秋田美人。

山形、岩の海岸。旅人たくさん。

新潟、BSNラジオ。親戚山島長岡。


12道県をクリアした私だった。

そして9月15日現在、セーブポイントである新潟から再スタートをきる。

しかし、この後自分のミスにより待ち受ける事件は
日本一周存続に多大なる影響を及ぼすのである。

18話 日本一周一時中断 東京

31日に曾祖母が98歳で亡くなりました。
そのため、急遽東京へ帰りました。

小学校以来会ってなかったひいおばあちゃん
こういう形での再会より
まだまだ子供ながら、大きくなった姿を見せてあげれれば良かったなと思ってます。
きっとこれからの日本一周を見守ってくれるでしょう。

新潟にいて、丁度よくえりなが来ていて、親戚の家があってバイクを置けたからスムーズに帰れた。
これは最期に会える機会を与えて下さったのだと思います。

再出発ですが、色々調整とかせっかく帰ってきたからやるべき事をやってからの15日出発にします。
それまでは東京にいますから、何かありましたら連絡下さい。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。