プロフィール

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Sota@SPカブ&チャリ

Author:Sota@SPカブ&チャリ
東京電機大学理工学部建築・都市環境学系3年
東京出身、野球歴11年、書道準5段
趣味バイク・アウトドア
8月から気ままにスーパーカブで日本一周
きっかけは留年…
マイナスをプラスへ!
遊ぶだけ遊んだ大学の夏…
今年はなんかやろうと思った結果がこれです!
目的はないですが、その場所に目的はあります。
適当に日本を巡ります。
8月14日出発
8月30日一時中断9月15日再開
9月27日カブ君故障のため廃車
    自転車に乗換

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第52話 大分ってなんかなぁ?(10/31


木馬の王子様…
エスニック大好き。


なるほど。
4番の事故ってまさか
木馬が走り出すみたいなサプライズなんでしょうか。


見渡す限り山です。
九州が山多いとかじゃなくて、日本は山でできている。


御来光。
おはよう太陽さん。
最近起きるの遅くなったね。
寒いよ…


川の水が緑なんですよ。
しかも岩だらけ。
何とも吸い込まれてしまいそうな。


こっから大分県です。


ダム!
ガッテム!
本当に壮大な景色でした。


この橋の柱二本の様な形だと、
柱の真下で手を叩くと

パンパンパンパン……

と反響して面白いです。

しまなみ海道で知りました。


自然豊か。
九州が自然豊かじゃなくて、
日本が自然豊…


かぼすスカッシュ。
全然かぼすを感じさせない、
甘い炭酸水でした。

これ買った道の駅で、ちょっと前に抜かれた自衛隊がいて
だらだらしてました。
そんな感じか!

僕が先に道の駅を出まして、
また抜かれまして、
手を振ってくれたのでした。

敬礼をするふりをしました。


良い感じの公園。


バイキングや。
遊び場にバイキング。


別府けいりん場。
実際ここではやってなくて、
サテライトでしたが青森最終レースにかけてみました。

結果、安パイの着順でした。
僕は穴狙いですからはずれ。

何してんだよ俺。


ビール、焼き豆腐、納豆、さば味噌煮缶詰、うどん、あとケーキドーナツ。
今日は豪華に。

なんせ野営最終日です。

色々ありまして、一度旅を終えます。
北九州から東京へフェリーで帰ります。

色々はそのうちブログで。

まっ最後の野営楽しめました。
テント何度使った事か。
安もんで無駄にでかいテント。
でもかなり助かりました。

明日で北九州。
九州最終日です。
天気予報が向い風というのが怖いですが、頑張ります。

第51話 苦しいブログになりまして(10/30 まだ宮崎)

宮崎市内のネットカフェで起床。
宮崎市から延岡市の道の駅 北川はゆままで、一枚も写真を撮ってません。

道の駅着いてから、やっと撮った写真でブログを書くわけです。


2個で70円になってた、りんごマフィン


150円になってたシフォンケーキ。


茹でてまーす。


つけ麺スタイルパスタ。
コッヘルを汚したくない人にオススメ!


うどんもだべましたよ。

はい以上です。
食べ物だけって…

短いブログになりました。

何か書きたいです。
いややめます。

第50話 豪華な夜(10/29 宮崎)

海水浴場で起床。
今年は海入らなかったなぁ。
なんて黄昏まして…


桜島の頂から御来光です。

さぁ、今日は宮崎へ行きます。


まずは海沿い走っていきますが、
ちょっと内側入ったら山、山、山…

ふんっ。今日はどの山が俺の相手だ?


396m
屁のつっぱりにもなりません。
坂慣れしました。
下りが楽しみです。

下りはというと、アップダウンなだらかダウンの気持ち悪い下りでした。



宮崎イン!






大自然ですねぇ。


宮崎は日向夏が有名で、飲みます。
まぁまぁです。


宮崎県庁へ!
始めてしっかり県庁を撮りました。
警備員さんが優しい人で、とってくださいました。
中も見学。

面白いもんではなかったので割愛。

僕はどこでしょう?

正解は…

ここでした。

しょうもないわ。

今日は大阪で出会った大亮さんの親戚が、宮崎にいるという事で
連絡をして頂きまして、
本当は直接親戚の方にお会いしたかったのですが、場所が遠いのでお会いできず…

親戚の方に小料理屋みずきさんを紹介して頂き、ご馳走になります。

大阪で前触れなく出会って、宮崎で親戚にもお世話になるって、何でそこまでして頂けるのか。って思いますよ。

最上級に人情深い人達に出会ったという事です。
こういう形で、また新たな人と関われるのは、本当に言葉で表せない程すごい事です。

僕は幸せです。


ローストビーフ!


宮崎名物、チキン南蛮!


アボカドコロッケ!

もうどれも最高でした。
今画像を見てて、体が反応するくらい美味しかったです。

隣に座ってたおじちゃんとたくさん話して、僕は高級な営業に向いてると言われました。

皆さん優しい方々で、宮崎の人は呑気らしいですが、その呑気さが僕を癒してくれました。


左に写っているのは、お客さんの松浦さん!
お店に入ればみんな友達!
1番楽しそうに写真に写ってくれました!
みずきさん、本当に美味しかったです。
また来ます!


そして紹介してくださった、ぼうのさん!
見ず知らずの僕にこういう形でご馳走して頂き、ありがとうございました!
また必ず宮崎に来ます。
その時にお会いしたいです。

全ての始まりは大阪で大亮さんに話しかけてもらった事。

今日は旅で1番豪華な夕飯と、経験と、感謝をしました。
全ての繋がり、出会いに。

第48話 途方に暮れる…(10/27 鹿児島)

8時起床。
ベット最高でした。


西村さんのチャリ。
ママチャリにドロップハンドル。
尖ったサドル。
荷台。
時代が詰まったチャリでした。

飯食いに行きます。

鹿児島ラーメン、11時まで500円の店。
我流何とか。
東京立川のラーメンスクェアに入っているという事です。
ご当地ご当地ー♬
って食べてたわけですが、東京の何でも手に入る愚かさに絶句。


西村さんとお別れ。
西村さんは沖縄へ。
チャリダーにとって、大事な大事なサドルのジェルマット貰いました。
もうあんま乗らないからって。
ありがとうございますm(__)m

この日は鹿児島に留まって、今後をどうするか考え、公園で野宿。
途方に暮れ、桜島を眺め
気付けば火山灰がチャリに積もります。

鹿児島市の港町、ドルフィンポートという綺麗な飲食店が立ち並ぶ施設があり、目の前に桜島が見える公園。

カップル達は忙しそうにしています。

でも僕は負けずにテント張って寝ますよ。
君たちなんかに負けない、
男1人、テントの熱い夜を過ごすのであります。

第47話 明日からどうすっかなぁ。(10/26 鹿児島)

朝6時起床。
眠い。
毎度ですがね。


昨日出会った椎橋さんとはここでお別れ。
まぁ出会いと別れは、光と影の様な関係ですから。
それだから良いんですけどね。


道の駅にあったポスター。
自転車は肩身が狭いですなぁ。

どこを走ればいいこいいこしてもらえるんでしょうか。

君の心に続く、長い一本道は
いつも僕を勇気付けた。
エンディングに聞きたいですな。


キャップを開ける時のドキドキを
今でも忘れない。
給食の時のキャップに怯えていたあの夏を僕は忘れない。

暑い暑い少年時代の夏。
僕は牛乳のキャップを思いっきり開けた。
いつもと変わらない。
指で押して。
もう気付いた時には牛乳に溺れていました。

先生、加藤くんが牛乳まみれです。

おい、言わんでいい。
クラス中の笑い者だろが。

先生に言ったとこで解決する話チャウヤロガ。

僕はそいつのぎゅうっと胸ぐらを掴んでやったよ。
牛だけにぎゅうっとね。


木彫りの僕たちを買ってください。


鹿児島イン!
つるの渡来地です。


すげぇでかいゴリラが本当にいると思いました。
野生のゴリラなんているの?ってなりながら、どうやって通り抜けようかなって考えちゃいました。


鹿児島は暖かい。

さぁ、今日は8時から走って17時に鹿児島市につきました。
140キロ。
ヘトヘトです。

鹿児島市内栄えてるしネットカフェに向かいます。

バックパック背負ってる人がいて、
あー屋久島とか桜島に登山するには経由地だしなぁ。
って通り過ぎました。

どっから来たんですか?

僕、もしかして悟られる…
思った事が半径100m以内の人に知られてる…
そう思ったんですが、その人は大阪から紆余曲折しながら鹿児島へママチャリで来た人でした。

ゲストハウスが近くにあると言う事で
、ついて行きます。

定員を心配しましたが、大丈夫でした。
手続きは出会った西村さんが、代表者ということになりチェックイン!


グリーンゲストハウス。
初ゲストハウスです。

イメージでは、国籍問わずワイワイ酒飲んでる感じ。

でも皆寝てる。
とりあえず西村さんと買い出しして、
キッチンで料理!
まぁ焼くだけですが。




ホルモン、牛肉とニンニクの芽、しいらのバジル味付け。

わっぜえか上手い。
めちゃくちゃって意味です。


屋上でミュージシャンがライブ。
奄美大島の人らで、このグリーンゲストハウスには1ヶ月いるんだとか。
何か見えた気がしました。

偶然西村さんに話しかけてもらって、来たゲストハウスでこんな人達に出会えて最高です。

てな感じで就寝するわけです。
久々のベット。
このベットが後に僕を苦しめる結果になるんですが…

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。